パソコン紛失/エンドポイントの情報漏えい対策

ニュース

ホーム   >   ニュースリリース一覧   >   盗難・紛失したVAIO PCの重要なデータを遠隔からまるごと消去する新ソシューションを提供「TRUST DELETE Biz for VAIO」

新製品リリース

2017/10/10
ワンビ株式会社

盗難・紛失したVAIO PCの重要なデータを遠隔からまるごと消去する新ソシューションを提供「TRUST DELETE Biz for VAIO」

TRUST DELETE for VAIO

ワンビ株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長 加藤 貴、以下ワンビ)は、VAIO株式会社 (本社:長野県安曇野市/代表取締役:吉田 秀俊 以下「VAIO」)が提供する法⼈向けPC ソリューションにVAIOに搭載されている専用セキュリティ機能を活用した「TRUST DELETE Biz for VAIO®」を9月29日(金)より提供することを発表いたします。「TRUST DELETE Biz for VAIO®」は、PCが紛失・盗難された場合でもても、個人情報や機密データを遠隔から消去できます。VAIOハードウエアに搭載された独自の消去機能「Phoenix Secure Wipe ™」※2と連携することでし、Windows OSを含むドライブ上のすべてのデータを消去することが可能です。Windows OSの起動前に消去でき、BIOSパスワードやフルディスク暗号との共存が可能です。

※1:本サービスの提供は、ワンビ株式会社によるものです。
※2:Secure Wipe機能は、Phoenix Technologies Ltd.のPhoenix Secure Wipe™を利用しています。

TRUST DELETE for VAIOの活用

TRUST DELETE for VAIOの特長

データ消去の実行時には、指定したファイルやフォルダのみを対象とする「部分消去」と、OS領域も含めたディスク全体を対象とする「Secure Wipe(まるごと消去)」を選択できます。日常の運用では自動消去の対象として重要データが保存された特定フォルダのみを指定し、実際に事故が発生した際には、「Secure Wipe(全消去)」を指定して遠隔消去命令を発行するといった使い分けを行う事で、より安心かつ安全な運用が可能になります。

※VAIO Secure WipeではDoD方式(米国国防総省推奨)、スタンダード版の部分消去ではNSA方式(米国国家安全保障局推奨)を採用しています。

会社名・製品名などは各社または各団体の商標もしくは登録商標です。
※VAIO Secure Wipeの対応機種はホームページの情報をご確認ください。
※非対応の機種、他メーカの機種では、スタンダード版の機能をご利用頂けます。

▲ PAGE TOP