パソコン紛失/エンドポイントの情報漏えい対策







製品・コラム










フルワイプに対応したエンドポイントセキュリティ TRUST DELETE prime
SMS Push遠隔消去ソフト TRUST DELETE Bizパナソニック版
VAIO PC向け遠隔消去情報漏えい対策ソリューション
パソコンの遠隔ロック・消去ソフト ワンビ リモートワイプ
パソコンの不正持ち出し抑止ソフト OneBe Guard
ワンビセミナー

エンドポイントの
情報漏えい対策を考えるコラム

2020.12.18
コロナ禍で注目されるDXによるD2C(Direct to Consumer)とは
みなさんは、D2C(Direct to Consumer)という言葉をご存じでしょうか。最近、D2C...
2020.12.05
パソコン紛失/エンドポイントのセキュリティ対策~ワンビの総合カタログを作成しました~
エンドポイントのセキュリティ対策製品の総合カタログを作成しました 2020年も残すところあと少し。み...
2020.11.20
今、“オムニチャネル”が再び脚光を浴びている理由
コロナ禍により、ビジネスのあり方が大きく変化しました。DX(デジタルトランスフォーメーション)による...
2020.11.08
キャッシュレス化の現状とセキュリティの課題
2019年10月1日の増税に伴い推進された「キャッシュレス・消費者還元事業」により、日本国内ではキャ...
2020.10.31
DXが加速する理由~コロナ禍でのDX需要の変化~
2018年に経済産業省が「デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するためのガイドライン」を取...

ニュース

ホーム   >   ニュースリリース一覧   >   業務に関する帳票類の電子化への変更について

ニュースリリース

2020/04/20
ワンビ株式会社

業務に関する帳票類の電子化への変更について

拝啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、今般の新型コロナウイルス禍に際し、弊社でも感染拡大防止の為の政府からの出社自粛要請に応え、社員のテレワークを実施しておりますが、この為に出社を要するペーパーワークや郵便物処理業務に、種々の制約が発生しております。同様のことは、お客様、お取引様におかれましても生じているようにお聞きしており、その長期化、常態化も予見されます。
つきましては、弊社ではこうした状況に鑑み、お客様、お取引様との業務の迅速性、利便性の維持と向上のために、下記のとおり、可能な限り業務に関する帳票類(請求書、納品書、領収書等)の電子化を実施させて頂くことと致しました。
何卒、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

敬具

― 記 ―

《帳票類の電子化への変更について》

【従来の方法】 紙媒体帳票類の郵送
       ↓
【今後の方法】 電子データ(PDF書式)のメールによる電子的送付
※今後は、この電子データ(PDF)を正式な帳票類とさせて頂きます。

《実施日》

2020年4月27日(月)発送分より

《お問合せ先》

本件に関するお問合せは、各担当者に直接ご連絡をお願い致します。
なお、電子データに支障あり、引き続き紙媒体帳票類をご希望の場合も、その旨お問い合わせ下さい。

以上

2020年4月20日
ワンビ株式会社
代表取締役社長
加藤 貴

▲ PAGE TOP