パソコン紛失/エンドポイントの情報漏えい対策







製品・コラム










データ消去証明書(データ適正消去 第三者証明サービス)
データ消去証明書に対応したエンドポイントセキュリティ​ TRUST DELETE prime+
フルワイプに対応したエンドポイントセキュリティ TRUST DELETE Biz+
24時間365日コールセンターからリモートワイプ TRUST DELETE Bizパナソニック版 Plus
VAIO PC向け遠隔消去情報漏えい対策ソリューション
利便性とセキュリティの両立
パソコンの遠隔ロック・消去ソフト ワンビ リモートワイプ
確実にストレージのデバイス消去を実行して安心を​ OneBe Storage LCM
PC廃棄・リユース時の情報漏えい対策に最適​ OneBe Wipe
パソコンの不正持ち出し抑止ソフト OneBe Guard
パソコンの不正持ち出し抑止ソフト OneBe UNO
ワンビセミナー

エンドポイントの
情報漏えい対策を考えるコラム

2021.03.13
AIの実用化、現在と未来
60年以上前から誕生していたAIですが、現在では第3次AIブームと呼ばれ、ここ最近ようやくAI技術の...
2021.01.23
令和2年個人情報保護法改正の知っておくべきポイント~データの利用とペナルティ~
令和2年6月5日、第201回国会において「個人情報の保護に関する法律等の一部を改正する法律」が成立し...
2020.12.18
コロナ禍で注目されるDXによるD2C(Direct to Consumer)とは
みなさんは、D2C(Direct to Consumer)という言葉をご存じでしょうか。最近、D2C...
2020.12.05
パソコン紛失/エンドポイントのセキュリティ対策~ワンビの総合カタログを作成しました~
エンドポイントのセキュリティ対策製品の総合カタログを作成しました 2020年も残すところあと少し。み...
2020.11.20
今、“オムニチャネル”が再び脚光を浴びている理由
コロナ禍により、ビジネスのあり方が大きく変化しました。DX(デジタルトランスフォーメーション)による...

ニュース

ホーム   >   ニュースリリース一覧   >  
当社における新型コロナウイルス感染について
(2020年12月8日更新)

お知らせ

2020/12/06
ワンビ株式会社

当社における新型コロナウイルス感染について
(2020年12月8日更新)

ワンビ株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:加藤 貴)は、当社就労者が新型コロナウイルスに感染の疑いがあることが判明しました事を確認しましたので報告します。

<概要>

当社社員1名(営業職)の感染の疑いがあることが判明しました。

勤務地:東京都
日時 内容
11月30日(月) 出社勤務
12月1日(火) 出社勤務
12月2日(水) 出社勤務、夜発熱
12月3日(木) 午前出社 午後 自宅待機
オフィスビル 定期消毒
12月4日(金) PCR検査
12月5日(土) 陽性判定
12月6日(日) オフィス内 消毒
12月7日(月)~ 全社員 在宅、テレワークにて勤務

<対応内容>

  • 保健所により、お客様に濃厚接触者はいないことが判明しています。
  • 当該就労者が就労する事務所等の消毒は完了しています。

新型コロナウイルスへの対応について

当社では新型コロナウイルス感染症対策として、感染拡大防止に取り組みます。

お客様、お取引先様訪問に際して

事前にお客様から訪問承諾を得た上で訪問しています。
お客様訪問時にはマスク着用を義務付け、また訪問先での石けん手洗い、アルコール手指消毒を励行しています。

就労者(派遣社員・業務委託社員含む)・事業所での取り組み

基本的な取り組み
社内ではアルコール消毒、石けん手洗いおよび帰社時のうがいを徹底しています。
咳エチケットを励行しています。受付、打合せスペースにアクリルパネルを設置しました。

勤務形態に関する取り組み

テレワークの積極的な利用に取り組んでいます。直行直帰、時差出勤を励行しています。

感染が疑われる場合、感染した場合

就労者が発熱または体調に異常を感じたら、出社をせず毎日の検温等健康観察をし、2週間程度自己隔離をします。また、社員本人や同居家族が濃厚接触者に認定された場合も、同様の対応を行います。就労者が発症した場合、発症者が勤務する場所(立ち寄り共用部を含む)を判明後速やかに立ち入り禁止区域とし、消毒を実施します。
該当フロアの就労者は、フロア閉鎖消毒後、2週間在宅勤務を推奨しています。

▲ PAGE TOP